もう悩まない借金の整理方法!Debt Consolidation

もう悩まない借金の整理方法!Debt Consolidation

債務者の増加が問題になってきている昨今。
中でも、多重債務者が大きな問題となっています。

借金の額が大きく、返済できずにいる方たちは、現在日本には、およそ200~300万人ほどの多重債務者がいると言われています。

ですが弁護士などに依頼し、現状の奪回の道を探ることで、問題を解決することが可能といわれています。

債務整理の中でも、認知度の高い自己破産について主に、ご紹介したいと思います。

債務整理の相談ならここ

特定の地域で行う債務整理
債務整理を行いたいという場合など、特定の地域において手続きを進めるのは難しい事ではありません。都市部などは法律事務所も多いと思いますので、きっと債務整理を行うにもいい環境であるかと思います。

しかし、田舎の地域になると、たくさん法律事務所がない場合もありますので、事務所に行く際に移動が大変だと感じられる場合もあるかもしれませんね。

大阪に特定したいのであれば、債務整理の弁護士を検索する際に、大阪と追加するといいかと思います。更にその中でももっと細かい地域などを追加するのもいいかと思います。

もし、法律家の知人がいるなら紹介を利用するのもいいかと思います。

おすすめサイト

union86.com知らなきゃ損する過払い請求。10年の時効が来る前に過払いを。

債務整理あれこれ。借金を減らす債務整理、自己破産、過払いについて。

過払い請求ガイド http://www.naseva.info/

債務整理の種類や解決法

任意整理、特定調停、個人再生、自己破産、の4種類が主な債務整理の手続き方法になっています。任意整理は債権者と話し合いをしながら、借金の返済額や借金自体の金額を見直す方法です。特定調停は債務者が債務者と借金の減額や分割払いを交渉する方法です。

個人再生は借金の一部を三年間で払いながら残りの借金返済を免除する方法自己破産は裁判所へ破産申立てをし、借金を免除してもらう方法です。多重債務なら任意整理の利用が一番多くなっています。利息に関しては再計算をすることで返済額の減額を見込め、払いすぎた利息も戻してもらうこともできるでしょう。

返済の負担を減らす債務整理

多重債務に陥り、借金問題に苦しむ人が近年増えています。債務整理を行えば、借金の額を減らして、負担を軽減することが可能です。債務整理は法的に借金を一度見直し、生活を立て直す救済措置です。任意整理、個人再生、自己破産など、いくつか種類があります。

個人で行えるものもありますが、司法書士や弁護士に依頼して手続きを代行してもらうのが一般的です。例えば任意整理の場合、金利をカットして借金を減らし、5年程度の分割返済にする交渉をします。数年間は信用情報に記載されるので、新たな借金は出来ません。着手金や報酬金がかかるので、状況に応じて適した方法を考える必要があります。

借金問題における自己破産、債務整理

多額の借金や多重債務に長年、悩みつづけてきた方などにとって、ヨリ手早く問題を解決させるための方法として債務整理が挙げられます。実際の手続きを勧めている方の割合も多くなってきており、弁護士や司法書士などの存在が広くりようされています。

借金に関する相談は無料で取り扱われていることもあり、自己破産などをはじめとする債務整理の手続きも行われます。相談内容から、引継ぎなどの作業が必要となることもなく、問題着手についても気軽に相談することが可能です。面倒な作業も済めて任せることができ、余計なストレスを抱える心配もありません。

自己破産について知ろう

自己破産という言葉を聞いたことがありますか?こちらの言葉は借金関係の言葉の中でも芸能人が実行したことによってニュースになったり、新聞に乗っていたりするのでご存じの方も多いのではないでしょうか?

こちらがどういった効果を返済者にもたらせてくれるのかというと、今まで抱えていた負債が0円になります。どれだけ借金があっても、返済する義務がなくなります。しかし自己破産を行うためには、それ相応の手続きが必要で、最終的には裁判で承認をいただかなければなりません。その承認を得るために自分で面接を受け、どういった事情なのかを報告する義務があります。

司法書士への借金相談

テレビやインターネットなどで、銀行や消費者金融会社が提供しているカードローンやキャッシングのコマーシャルが行われています。気軽にお金が使えるイメージが広がっているためか、多くの人たちがカードローンやキャッシングを利用しています。

それに伴ってお金を返せなくなる人が増え、借金の相談に来る人が多くなっています。借金相談というと、弁護士のイメージが強いかもしれませんが、司法書士にも借金のそう顔を行うことが可能です。弁護士よりも司法書士への相談の方がリーズナブルであり、機敏に動いてくれることも多くなっています。

借金相談は司法書士でも可能

借金相談は弁護士にするものというイメージがありますが、実は司法書士でも相談をするだけならばできます。また、任意整理や過払い金請求の手続きについても、認定を受けた司法書士ならば対応が可能です。

借金の金額が140万円以下という条件がつきますが、1社あたりの債務が140万円以下であるということなので、ほとんどの場合に条件を満たしているでしょう。過払い金の場合は、請求する金額が140万円以下ということになります。過払い金が142万円あるケースなどでは、140万円だけを請求するという手もあります。一般的に、弁護士に依頼をするよりも安い報酬ですむということがメリットです。

過払いにも対応してもらえる弁護士

借金問題を抱える多くの方によって弁護士への借金相談が利用されており、問題解決に向けた対策などが見出せる環境が整えられています。無料での相談が取り扱われていることも多く、返済や過払いに関する案件に親身に対応してもらうことができます。

特に、利息分として支払っていた返済額には払いすぎによる過払いが発生しているケースも多く、払い過ぎていたお金を取り戻すためには、請求手続きを行う必要があります。実際の手続きに関しては一括して任せることもできるため、面倒な作業などが発生することもなく、問題を速やかに解消できます。

過払い請求で支払いすぎた利息が取り戻せるかもしれない

これまで支払っていた多重債務の利息が、実際に払うべき金額よりも多かった場合、余剰分を取り戻せるかもしれません。これを過払い請求といいます。過払い請求を代行して行うことができるのが、弁護士や司法書士です。

依頼人の状況に応じて、ローン会社等に請求を行い、条件が合えば返還を受けることが可能です。報酬体系の多くは、取り戻した過払い金のうち数パーセントを払うケースがほとんどです。専門知識のない個人が一人で請求依頼をすると、膨大な労力と時間がかかってしまいます。万が一過払い金が発生している可能性があるなら、出来る限り早めに調査や請求を行いましょう 。

おすすめの弁護士事務所

自己破産のための弁護士選び
できるだけ相談しやすいと思う弁護士に自己破産の相談をしたいですね。では相談しやすいとは具体的にどんな弁護士でしょうか。

まず、自己破産というのは個人が抱えている問題の中でもかなり大きな問題かと思います。ですので、これまでにたくさんのクライアントから自己破産に関する相談を受けており、無事に解決へと導いている実績が多い人は良さそうな感じがします。

そして、弁護士費用を分かりやすく提示してくれると安心感がありますね。他にも無料相談を受け付けていると、一度気軽に相談してみようかなという気持ちになる事もあるかと思います。

可能なら相談しやすいと感じる人にお願いしたいですね。

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

   

過払い、債務整理、自己破産、相続手続き、遺言書作成の相談に関する記事内容への責任は負いかねます。

債務整理、過払い請求、自己破産、任意整理、相続手続き、遺言書作成の相談についてはお近くの弁護士事務所、法律事務所にご相談ください。 大阪、神戸、千葉には信頼できる多くの弁護士事務所、法律事務所があります。

債務整理、過払い請求、自己破産、任意整理、相続手続き、遺言書作成の相談以外のお問い合わせはこちら

Debt Consolidation

過払いの情報

債務整理の情報

借金相談の情報

遺産相続手続き・遺言書作成の情報

遺産分割協議

弁護士の情報